eスポーツ

eスポーツメディア始めます!

はじめまして!フリーライターのコーダ(@yoshiko_san_g)です!

  1. 自己紹介
  2. このメディアを始めた経緯

ゲームメディアとしてのはじめての投稿は、自己紹介も踏まえて、上記の2つについて触れていきたいと思います。

コーダとは何者?

Twitterでは「駆け出しeスポーツライター」という肩書きで活動していますが、正確に言うと休学している地方大学生です(好きなゲームはFPS全般とTGC)。

去年の9月に休学し、地元の広島から関東へ引っ越しをして、もう少しで1年が経とうとしています。

ライターとしての活動を始めてしばらくはジャンルを問わず、様々な記事を書いていたのですが、「自分の好きなジャンルの記事を書いてみたいな」と思い、ネットで探していた時に見つけたのが、「SHIBUYA GAME(以下、シブゲー)」のライター募集記事でした。

今でこそ多くのeスポーツメディアが存在し、読み応えのあるオリジナル記事が生まれていますが、少し前まではニュース記事やイベントレポートを中心としたどこにでもあるメディアが多かったように思います。

そんな中、作り込まれたかっこいいアイキャッチ画像、プロの選手への独占インタビューや、選手自身によるゲーム攻略記事など、魅力的なコンテンツばかりで当時のぼくが一番好きなメディアがシブゲーでした。

ライター募集していたことを知らなかった僕はすぐに応募。幸運なことに採用のお知らせを頂き、初めて任せていただいた大会レポートが「RAGE 2019 SPRING」でした。

それまでeスポーツイベントとは無縁の、地方の片田舎で育った僕には幕張メッセというテレビでよく聞くバカでかい会場で、ゲーム好きがひとつの空間に集まって楽しんでいたあの場所が、とても新鮮で興奮したことを今でも鮮明に覚えています。

(実際にそのとき執筆した記事)

「eスポーツ」を仕事にしたい

老若男女が何万人という規模で、ゲームのために集まる会場の写真をおさめながら感じていたひとつの気持ち、それはeスポーツに関わる仕事をしたいという純粋な想いでした。

「絶対負けたくない」「強くなりたい」画面越しにぶつかりあう選手たちと、そんな選手たちのプレイングに驚き、喜び、さまざまな感情を全身で表現する観客のみなさん、試合が終わっても笑顔でプレイを振り返りながら帰っていく様子をみてこんな最高なエンターテイメントがあるんだと、心から感動しました。

eスポーツの最初の一歩を後押して、一緒に成長を楽しみたい

eスポーツに関わる上で、当然それぞれのゲームに対する知識や背景は必要不可欠です。

ですが、それまでぼくはいわゆる“エンジョイ勢”でした。

気心知れた友人たちと楽しく遊べたらそれで満足できたレベルのゲーマーで、実力も知識もまだまだ足りないなと記事を書きながらいつも思います。

一方で、eスポーツがビジネスとして拡大を続け、興行として発展を続ける中で自分のように競技シーンに魅せられ、eスポーツを本格的に取り組んでみようと思うプレイヤー層も増えていくのではないかと思っています。

特にeスポーツルールは大会用レギュレーションがあり、ひとつの武器やキャラ、カードの性能で戦況を大きく変えることもあります。

各メディアや実況者の方が既に数多くの初心者向けコンテンツを配信しており、ぼく一人のわずかな力ではありますが、エンジョイ勢から本格的に競技ルールへ挑戦する「eスポーツ初心者」として、そして、これまで「なんとなく遊んでいた」から「勝つためには」を考えながらゲームを楽しむプレイヤーとしての過程を共有していきたいなと思っています。

これからの活動予定

現在、シェアハウス暮らしでドミトリーに住んでいることから、本格的な配信は先になりそうですが、モバイルアプリ(シャドバ)に関しては、iPhoneから配信活動を準備が整い次第、はじめていこうと思ってます。

ゆくゆくは自分の遊んでいるタイトルに限定したものになりますが、初心者向けのDiscordサーバーも立ち上げていく予定しています。

今まで仕事としてクライアントのメディア運用のお手伝いはしたことがあっても、自分の、しかも好きなことでメディアを立ち上げて、コミュニティまで作ろうということは初の試みなので、色々苦戦することばかりだと思います。

正直コンセプトもまだ明確なものではなく、完全に見切り発車です。

ですが、こういった活動の中でやりたいことや自分に足らない知識やスキルを自覚し、学ぶ機会になると思うので、少しずつ改善しながら、見てくれる人が少しでも楽しめるコンテンツを作っていきたいと思います。

活動は随時、Twitterを中心に発信していくので、これからもコーダをよろしくお願いします!

(いいね、RT、リプぜひぜひよろしくお願いします!)