ゲーム

人と機械は共存できると思うよ!あなたはどう思う?『Detroit:Become Humsn』プレイ後レビュー

 

こんにちは。

コーダ(@yoshiko_san_gp)です。

f:id:ayoshiko3:20180607163105p:plain

今回はPS4タイトル『Detroit:Become Human』をクリアしたので主観だらけのレビューしたいと思います!

qantic dream(クアンティックドリーム)社が作って販売はソニーからされてるみたいですね!

そもそもこの作品を知ったのは東京ゲームショウでのリアルなアンドロイドのニュースでした。

youtu.be

広島のド田舎に住んでいるぼくはネットで記事をみてとても興奮したものです、、

「人間とアンドロイド」という近い未来を題材としていることや同じquted dreamが製作した『Heavy Rain 心の軋む時』などの動画を見ていたこともありこれは面白そうだ!とずっと楽しみにしていたタイトルで、プレイ後も期待を裏切らない作品だと感じたのでよかった点やいまいちだった点も含めて紹介したいと思います!!

 

 

あらすじ

作品を知らない方のためにあらすじをご紹介!

2038年アメリカのデトロイトではAIとロボット工学の発達によりサイバーライフ社の開発したアンドロイドが人々の生活のパートナーとしてごく自然に取り入られていた。

ある日、1体のアンドロイドに“感情”が芽生える。「変異体」と呼ばれる意思を持ったアンドロイドはデトロイト中に広がり様々な事件を巻き起こしていく。

プレイヤーは3体のことなる立場の主人公(アンドロイド)を操作します。

アンドロイド事件の捜査を担当する刑事のパートナーの「コナー」

・少女を虐待から守るために父親を殺し、逃亡する「カーラ」

・意思を持った新たな生命体として人間社会と戦う「マーカス」

立場も目指すゴールも違うキャラクターを操作してクリアを目指します。

チャプターごとにキャラクターが入れ替わりコナー→カーラ→マーカスの順にストーリーは進行して行きます。

途中でバッドエンドを迎えても別のキャラクターの進行は続きくのでゲームオーバーになることはありません。

全て一つの結果として物語は続きます。

ちなみにぼくはコナー編を半分くらいのところでバッドエンドで終わらせてしまいました、、、

よかった点

とにかく映像美とシナリオ展開がぼくは好きでした。

youtu.be

グラフィックについてはプロモーションムービーを見れば言葉での説明は不要ですね、、、

ストーリーもそれぞれ「追うもの」「追われるもの」「戦うもの」の視点で描かれており、変異体であるからこそ、様々な葛藤に悩まされるその意思決定をぼくらプレイヤーはしなければなりません。

重要な選択肢では人間とアンドロイドの関係性や“機械の命”について問われる場面があります。

これらは本当に人によって意見のことなる部分でそれによって別の展開やエンディングが用意されているのはとても面白いなと思いました!

個人的に難しく感じたのは変異体を追うコナーの選択で、他の2体がすでに自我に目覚めた変異体であるのに対してコナーは事件解決のために派遣された純粋なアンドロイドとしてプレイしていかなくてはなりません。

立場上アンドロイド事件の進展がストーリーの鍵を握るので時に感情的な選択肢は物語の進行を妨げるようにできているように感じました。事実ぼくもそのような人間的な選択によってバッドエンドを迎えたのかな??と思っています。

いまいちだった点

時に選択肢が短くて先の展開が想像しづらい場面がありました。

・脅迫

・真実

・革命

・決意

え、真実と決意の違いってなに???

とか言葉のニュアンスからこうなるであろうと想像し選択したら急に喧嘩し始めてそんななるんかーいなんて事がぼちぼちあったような気がします。

より細かな説明がよかったな!!!!

まとめ:とっっても面白かった。

コーダゲームランキング暫定2位にランクイン!おめでとう!!!

確かに言葉足らずで自分の予期せぬストーリー展開になる時もあったが短い時間で考える余地がないとなると“直感”で選んでいかないといけない。

その中で本作の「人とアンドロイドとの関係性や機械の命の価値観」を問われる部分で自分の感覚で選んだ未来はどんなものなのか?

そして数多くの分岐によりプレイヤーごとに過程や結末が異なるというのはよりリアルなプレイヤーの意思決定の結果として描かれる物語になるという点はとても面白く感じました!

・他の人はどんなエンディングを迎えたのか?

・なぜその選択肢を選んだのか?

色んなゲーム実況者さんの動画を見て楽しむのも楽しいのではないでしょうか。

近い将来訪れるかもしれない世界で、自分の選択はどのような未来をもたらすのか。

気になった方は是非遊んで見てください!

では!!!

2018年度 コーダゲームランキング(6月現在)

  1. モンスターハンターワールド
  2. Detroit:Beome Human
  3. ダンジョンメーカー