20代の生き方

発達障害(ADHD)の僕が大学6年生になって思うこと

 

こんばんはコーダ(@yoshiko_san_gp)です。

新年度になってはや1ヶ月、、、

入学や就職で大きく環境の変わった方も多いのではないでしょうか!

そんな中僕は大学5年生としての生活が始まろうとしています。

1年間の浪人も経験しているので実質6年生ですw

僕の留年しちゃった理由は色々と考えられるのですが、最たるものとしてはADHDである自分への理解と工夫の不足だったのかなって思っています。

僕自身まだ大学を卒業できておらず、今のインターンバイト以外での収入があるわけでもない中途半端な立場ですが

・大学を卒業できる気がしない!

・大学辛い、、けど「大卒」という学歴が欲しい!

と思う人たちに向けて何か力になれる記事にできたらな、と思います。

止まるな!動け!(講義編)

f:id:ayoshiko3:20180405155326j:plain

ADHDの人は一般の人に比べて興味のないことへのモチベーションがとてつもなく低く、実行に移すまでの大変な労力を必要とするように感じます。

・90分の講義を聞かなければならない地獄

・それが15週も続く無理ゲー

・通学時間

・早起き

・ゼミでのディスカッション

少なくとも僕はこれらがとても苦痛です。

大学の講義は「単位の取りやすさ」を考えていたので興味は1ミリもないものがほとんどでした。

そのうえ90分も座ってノートを取り続けることなどADHDの僕には辛過ぎて結局講義に出なくなったり、90分の睡眠時間になったりしていました。

もっと興味のあるものや、グループワークなどが取り入れられた講義やゼミを選択すればよかったなといまでは思います。

体を動かすことやある程度友達との会話が許される環境であればモチベーションの維持に繋がり、座学だけの講義よりは楽に感じられます。

それでも時間の都合上、座学しか選ぶことができなかった場合は絶対一人で受講しないことをお勧めします。

僕はぼっちで受講した講義全て途中リタイアしています。

リタイア率100%ですw

もちろん全員が全員そうとは断言しませんが、ADHDっぽさのある方はぼっち受講は自殺行為だとノートに3万回書いて心と体に染みつけておくことをオススメします。

興味のある座学以外はどこでもいいので体を動かせる講義を選択!

オススメです。

もっと動け!(プライベート編)

f:id:ayoshiko3:20180405155744j:plain

これはもしかしたらできている人が多いかもしれません。

僕は特に興味のないことへのやる気ほぼ皆無。ぐらいのノリで、かつそれを言い訳にしてずっと何もしてませんでした。

「ずっと何もしていない。」とはつまり、現状への不満ばかり漏らして何も好転させる努力すらしていませんでした。

そうしていた方が傷つかないし、楽だったんでしょうね。

今思えばもっと早くこうやって誰かに向けて「発信」することの楽しさを知っていれば大学生活も変わってたのかなとか思います。

なのでなんでもいいので興味のあることを見つけましょう!

なければ興味のあることを探す努力をしましょう!

僕らはそれを見つけるととんでもないくらい没頭して楽しめます。

無理して探せとは言いませんが、見つけるととてつもなく毎日が楽しくなります。

で、頑張って「好き」を「お金」に買えられるように頑張りましょう。

僕も今それの真っ最中です。

方法はいろんなところで公開されています。一緒に頑張りましょう!

僕は大学6年生にして初めて「これだ!」って思うブログに触れたわけですが、

それまでは(今でもですが)ずっとアルバイトは楽しくて学業より優先して頑張っていました。

・倉庫作業

・新聞配達

うどん屋さんのフロアスタッフ

・携帯ショップの受付

・披露宴のサービススタッフ

・コンビニ

・家電量販店のレジ・雑務

・携帯ショップの販売員

倉庫作業以外は全部楽しかったですね。(単純作業ムリ)

新聞配達は毎日同じルートを回るけど、音楽聞きながら誰もいない朝の住宅街をバイクで走るのは気持ちよかったので苦ではなかったです。

配達が終わってそのまま学校に行けば1限にもちゃんと出席できるのでメリット大。

(でも毎日あるので旅行など行きづらい部分もあり)

あとは全部接客業ですね。

お客さんと話すことが好きだったので自然とそういうアルバイトを選んでました。

何が「好き」なのかわからない!って人は紙でもスマホのメモでも今までやってきたアルバイトとどんなところが楽しかったかを書き出すとヒントが見えてくると思いますよ!

 たけえ学費。それでも無駄だとは思わない。

f:id:ayoshiko3:20180405155949j:plain

今、僕が高校生だったら大学に進学するか悩むと思います。

好きなことでお金を稼げる手段が山ほどあるからです。

それに何も考えず大学に進学する人より、夢や自分の意思を持って高卒や中卒でも自分の想いを発信してる人の方が「カッコイイ」じゃないですか。

僕はまだ弱いです。

だから「あと1年も大学通うくらいならやめてやらあ!!!」

とは言えないです。

でもこの広いネットの世界で、ちょっと弱いブロガーがいても

いいんじゃないかな、って思うんです。

大学6年生から「好きなこと」で飯食って行こうとする僕のブログが成長する姿を見守っていただけたらと思います。

「こいつができるなら俺でもできそう!!!」

まずはそう思ってもらえるよう僕は頑張ります。

まとめ!「大学生」には向き・不向きあり!

「わいも好きなことで生きていきたいけど大学は卒業したい!」

そんなコーダのようなちょっと弱い人たちが気をつけるべきことをまとめると

・月1でメンターと面談しよう!

→モチベーションの維持と適度なプレッシャー

・講義は興味あるものから受講!なければ友達と同じ講義をとる!

→集中力が持たないので内容に聞き漏れ多い可能性大

情報を共有できる友達は必要(ただし真面目に講義を受けている友達に限る)

・楽しくても働き過ぎない!

→勉強よりもバイトが楽しい!ってなりがち(金銭的報酬・精神的快感を得やすい)

働き過ぎて次の日疲れて大学休む。僕らはなりやすいので適度にコントロールする。

・好きなことをやり散らかそう!(ただしやりすぎ注意)

→僕らはいやなことは人よりできないかもしれない。でも好きなことは人より何倍もできる可能性がある!バイトの経験や趣味から「好き」を見つけて磨いて行こう!

・仲間を見つけよう!

→オンライン上でもいい。同じ悩みを共有できる人とコミュニケーションをとることで少しでもモチベーションに繋げる!

いやなことはモチベーションを保つための工夫をする。

好きなことはやり散らかす!でもやりすぎないようコントロールする。

(こんなこと言っておきながら僕はこれを夢中で書いていて、友達との遊ぶ約束の時間をとっくにすぎていることに気がつきました。。。。 )

新しい生活みんなで一緒に頑張りましょう!!!

では!